スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ISLR講義前半戦終了

毎週少しずつ、Stanfordの機械学習コース
Statistical Learningを進めております。

本コースは例のカステラ本こと、
The Elements of Statistical Learningの著者である、
Trevor HastieとRobert TibshiraniがR向けに
書き下ろしたテキストを使って進められます。

テキストはフリーでダウンロードできますし、
Rのスクリプトや、データセットなども充実しています。

An Introduction to Statistical Learning with Applications in R

講義動画には字幕が動画内と動画横にそれぞれ用意されており、
動画横の字幕から再生箇所に飛んだり、
直接単語を検索したりできるので便利です。
また、動画そのものや字幕もダウンロード可能なので、
復習しやすい形になっていると思います。

動画は10分前後で、トピックごとに分かれています。
1つの章は動画が5-10個集まった形になっており、
それぞれに練習問題が付いている形。

1週間で1章のペースで講義が進み、
現在5章まで公開されています。

現在私は練習問題で苦戦しており、現時点で47問終了、27問正解。
一応Passの基準は5割なのですが、
最新5章の正答率がスーパー低かったので、この先どうなるやら…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。