スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第11回「続・わかりやすいパターン認識」読書会を開催しました #ぞくパタ

去る7月14日にドワンゴ様で、
第11回「続・わかりやすいパターン認識」読書会を開催しました。
ドワンゴ様、会場をご提供いただき、本当にありがとうございました!
また、参加者のみなさま、発表者のみなさま、
ご参加いただきありがとうございました。

今回は第11章「第11章「ノンパラメトリックベイズモデル」が範囲で、
前半11:4節までを@teramonagiさんに発表していただきました。

クラスタ構造のモデリングをしよう、ということで、
データをどのように分割するのかについての基礎的な手法を
ご紹介いただきました。
ホップの壺や中華料理店過程について、
図と数式を組み合わせてもらったおかげで、
非常にわかりやすかったです。

また、中華料理店過程、ピットマン・ヨー過程については
Rでの実行例を示していただき、数式とプログラムを見比べながら
理解を進めることができました。
ありがとうございます!

また、質問としてあげられた、クラスタ数が増えるにつれ、
クラスタ1つあたりの大きさがだんだん小さくなって行くように見えるが、
均等に別れるべきデータの場合はどうなるのか?については、
@shuyoさんがフォローしてくださったので、ぜひ見に行きましょう!

「続・わかりやすいパターン認識」11章「ノンパラメトリックベイズ」の「クラスタリングの事前確率」について

次回は8月18日。
ノンパラベイズ後半戦です。
先行して予習を始めていますが、
11:6の難易度はかなりきつめです。
ちゃんと予習して、何とかついて行きたいと思います...
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。