スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ISLR講義終了

さて、ずっと取り組んでいたStanfordの
Statistical Learning講義をとりあえず見終わり、
問題にも全問回答いたしました。

結果、正答率57%と、
かなりぎりぎりながら一応パスすることはできた模様。

全体としてはあまりこれまで触れていなかった、
ブートストラップやSVMについての正答率が非常に低く、
弱点がはっきりした形です。

また、割と簡単な内容なのに読み違えで落としたり、
複数個正解を選ばないとだめなのに、
一個だけ選んでだめというパターンもかなりあったので
その辺りについてはもうちょっと気をつけるべきでした。

テキストについても講義と合わせて読んでいくことで、
外観をつかむことはできたと思います。
幸い動画、スクリプト、スライドがすべてダウンロード可能なので、
これらを見なおしたり、載ってるコードを動かして復習しようと思います。

今後カステラ本を読んでいくための導入くらいにはなったと信じて...
スポンサーサイト

ISLR講義前半戦終了

毎週少しずつ、Stanfordの機械学習コース
Statistical Learningを進めております。

本コースは例のカステラ本こと、
The Elements of Statistical Learningの著者である、
Trevor HastieとRobert TibshiraniがR向けに
書き下ろしたテキストを使って進められます。

テキストはフリーでダウンロードできますし、
Rのスクリプトや、データセットなども充実しています。

An Introduction to Statistical Learning with Applications in R

講義動画には字幕が動画内と動画横にそれぞれ用意されており、
動画横の字幕から再生箇所に飛んだり、
直接単語を検索したりできるので便利です。
また、動画そのものや字幕もダウンロード可能なので、
復習しやすい形になっていると思います。

動画は10分前後で、トピックごとに分かれています。
1つの章は動画が5-10個集まった形になっており、
それぞれに練習問題が付いている形。

1週間で1章のペースで講義が進み、
現在5章まで公開されています。

現在私は練習問題で苦戦しており、現時点で47問終了、27問正解。
一応Passの基準は5割なのですが、
最新5章の正答率がスーパー低かったので、この先どうなるやら…。

Tokyo.R 44でLTしました

昨日のTokyo.R 44でLTしてきました。
内容はNatureで紹介されていた、
引用回数Top100論文に含まれる統計関係の論文についてのレビューです。



医療関係の統計は本当に強いな…という印象。
また、AICが上位に入っており、地味に使った身としてはちょっと嬉しかったり。

最後までしゃべりきれなかったのはちょっと残念でしたが、
また挑戦したいと思います。

Tokyo.R #43で発表しました

先日のTokyo.R #43で発表の機会をいただき、
Rで書かれたBayesian inferenceであるLaplacesDemonについて
紹介させてもらいました。



StanやJAGSなどに比べると収束まで時間がかかるものの、
Demonic Suggestion (通称悪魔の囁きシステム)という
収束しなかった場合にどうすればいいかを教えてくれるシステムが
搭載されていたり、ドキュメントが非常に充実している点がナイスです。

LaplacesDemon Tutorial
http://www.icesi.edu.co/CRAN/web/packages/LaplacesDemon/vignettes/LaplacesDemonTutorial.pdf

LaplacesDemon Examples
http://www.icesi.edu.co/CRAN/web/packages/LaplacesDemon/vignettes/Examples.pdf

MCMCアルゴリズム集(各アルゴリズムの詳細付き)
http://www.bayesian-inference.com/mcmc

収束こそ遅いものの、親切設計なので
軽い計算を回したり、Stanまでのつなぎなどで使っていけるかと思います。
また、いろんなMCMCアルゴリズムや統計手法が用意されているので、
これらを実際に動かしながら勉強するにはちょうど良いパッケージではないかと思います。

今後は並列計算の高速化(やり方が悪いのかもしれないが遅かった…)や、
C++への書き換えによる高速化に期待したいですね。
高速になれば普及率も上がってくるような気がします。

みどりぼん勉強会でしゃべってきた2

とても時間が空いてしまいましたが、
みどりぼん勉強会で9章前半を担当させていただきました。



終了後、わかりやすかったですと言ってもらえてほっとしました。

とりあえず今回でWinBUGSの"Hello World"ぐらいは動かせたはずなので、
もうちょっと色々やってみようと思います。
まあBUGSにはこだわらず、ですが。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。